御礼2

20111030-me-a.jpg

今回のセットリスト

opening SE:「月に憑かれたピエロ」シェーンベルク
1.真珠の輪
2.bonbon
3.Dreamy creamy screammy
4.マロングラッセ
5.月灯りのペーパードール
6.灰かぶり姫

またまたgomesさんは冒頭で素敵なバッハを奏でてくれました。


衣装はこんな感じでした。


20111030-me-b.jpg

踊り子への永遠の憧れ。


そして愛すべきメンバー達!


20111030-member.jpg

向かって左から、
松浦大樹:ドラム
望月大輔:ベース
松井優子:ロクデナシ
gomes:バンドマスター、ピアノ

写真には写っていないけれど。。
上津原早紀、永田あさ美:ヴァイオリン

ヴァイオリンの二人は別の本番のとても忙しい合間をぬって、参加してくれました。
本当にありがとう!

みんなのお陰で、私は歌えるのです。


そして色んな物も図々しく頂戴致しました。。




20111030-cakes.jpg

いつも頂いてしまっている愛情手作り差し入れ。
パウンドケーキたち。メンバーや他の出演者の方々にも大好評!
オレンジピールの可愛いアクセントが美味。


20111030-regwarmar.jpg

ふわふわのレッグウォーマー!
なんて愛らしいの。


20111030-sherrymay.jpg

最近遅ればせながら、大好きなシェリーメイを姉上がくれました。ありがとう。


来ていただけるだけでも、ありがたいのに、贈り物までありがとう。


ライヴ本番前に思い描く事。

子供の頃に、遠足や遊園地にいく、楽しみで寝付けない前夜のあの高揚した心の音を表現する事。それを皆様に感じて頂ける様に、尽力を尽くす事。
少しでも皆様に届いていれば、そんな幸せな事はありません。


今回のライヴは、此処最近の中でも特に思い出深い、良いものになったと感じています。
沢山の方々の温かい視線。
バンドメンバーが奏でてくれる音に埋もれる幸福感。
メリーゴーランドに揺られながら、伸びていけ響け、私の声!

今回のような明日へ向かっていく希望が得られるライヴステージは、そうそうありません。
これは、尽力してくれるバンドメンバーや、お忙しい中、時間を共有してくださる皆様のお陰なのです。
皆様がいなければ、本当に私は独りよがりの恥さらしのロクデナシなのです。

本当にいつもありがとう。
熱いメッセージをありがとう。
ありがたく拝見致しました。

これを言い続けて、本当に心苦しいのですが、
今、私が持てる全てを注いで、制作しています。
もう少しだけ待っていただけると、幸いです。

ライヴが終わった私。
12時すぎた灰かぶり。

“あなたがいるから 明日も歌える”


松井優子



<< January 2022 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
recent comment