御礼

昨夜の下北沢GARDENに居合わせた全ての皆様。
主催者の皆様。
共演者の皆様。

わたくしめの様な者と時間を共有してく下さり、厚く御礼申し上げます。

楽しく演奏させていただきました。


いつものスタジオで、直前リハの後

皆で下北沢へ移動。
お腹ペコペコ。

ライヴハウスへ、ひとまず楽器を置かせてもらったら、サウンドチェック前に
バンマス、gomesさんのかねてからのリクエストで、
ビレッジバンガードがやっているハンバーガー屋さんへGO



20100824-humberger.jpg


gomesさんと、ヴァイオリンのまっつんはお店で、一番大きい最強のハンバーガーをオーダー。




20100824-eat.jpg

大きさ伝わるかしら。
drumsのキタミーが写真撮ってます。



みんなで、ひゃーひゃー言いながら食すのは楽しいね。



エネルギー満タン。
まっつんは少しお昼寝。



20100824-member.jpg

本番直前にパチリ。
愛すべきメンバー。

左から時計回りに
凄腕バンドマスター、gomesさん(スタジオで奇跡を起こす人です)
音の操り職人アレンジャー、阿部道子さん(今回はコンガとキラキラ音色を操ってくれました)

この二人がいなきゃあ、私の曲は昇華されません。

次はフルート、近藤淳二(ジュンジマンっていいあだ名をお持ちです。)
ベース、才田豪(才ちゃんはライヴの前日に富士登山から無事帰還されました)
ヴァイオリン、松村宏樹(まっつんは弦詩人という四重奏のバンドを組んでます)
ドラム、喜多見サトシ(色んな事、考えながら叩いてくれてます)


という素敵なメンバーがどっしりと支えてくれているので、私はふわふわと舞うことができます。
みんなそれぞれの活動の合間をぬって、参加してくれて本当に感謝。

揃うのは奇跡なのです。
皆と演奏できて、昨日のライヴは本当に楽しく、幸せだった。


熱心に聴いてくれている方や
一緒に歌ってくれた故郷の友

沢山の眼差し。

CDも沢山の方に購入して頂き、


本当にありがとうございました。


「あなたがいるから明日も歌える」


この刹那、瞼の裏に焼付けました。




松井優子
<< January 2022 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
recent comment