犬歯

photo.jpg

「籠の中の乙女」
原題・Dogtooth(犬歯)

を観る。ギリシャ映画ってもしかしたら、初めてかも。

久しぶりに飽きないで、釘付けになった。

こうやって不完全な人間は神の真似事をする。
向かう先はいずこ?

松井優子

フォールイン

photo.jpg





photo.jpg





スープが美味しくなる季節。早く来い。来い。

お友達からの手紙は宝物。
私がちゃんと世の中に存在している事を思い出させてくれる。

誰だって必要とされている事、確認したいもの。

冷たい風を頬に感じる切なさを秋に求めるの。
ヴェルレーヌ気取って、落葉蹴散らすぜ。


松井優子

視線

photo.jpg




青山ピンポイントギャラリー 樋上公実子さま個展
「美女と小獣」

沢山のオリエンタルビューティーの視線が交錯する空間。
私は、ただただうっとりと見惚れるだけ。

樋上さまは相変わらず、ご自身の描く絵から抜け出してこられたかの様に美しく。


美しい絵を堪能した後、樋上様との会話をさせて頂き、身に余る光栄に胸が一杯いっぱいの老婆。
サインして頂いた購入した本は家宝!

幸福そうで、絶望していそうな、女の子の眼差しが今でも私を捉える。


松井優子

そういえば昨夜の月は綺麗だった

photo.jpg

ライヴに遊びに行ったら、
ミュージシャンの皆に会えた!
嬉しいなぁ。。
早くまたみんなと、音楽作りたい。
ワクワクワクワクワクワク。
月並みな言葉だけれど、
出会いは宝物だな、と最近よく思う。
新しく出会った人も、
ずっと、応援してくれる人も。
私を助けてくれたみたいに、
私も助けられたらいいなぁ。
松井優子

ああ、無常

photo.jpg





9月。
嬉しいなー。
暑さにもう、うんざりの老婆。
季節の変わり目。特に秋は一番心躍る。

図書館で沢山本を借りたので、なおさら。

「てがみのえほん」作・絵 堀内誠一
photo.jpg




パリに行ったときは、この堀内氏のパリ本を熟読したな。
家には堀内氏が編集した「マザー・グース」が兄たちのラクガキ付きで全巻あったし。

この本は福音館書店の絵本シリーズ“こどものとも”の200号目を記念して堀内氏が書き下ろしたものらしいのだが、これが秀逸!
絵本界のスター、「ぐりとぐら」とか「がらがらどん」とかその他沢山のキャラクターをそっくりに真似てでも、堀内氏タッチで描かれて登場している!興奮!
いいなー。ここの世界に入りたい。


写真にはないけれど、今かの有名な「レ・ミゼラブル」を読んでいる。
小学生位の頃、一度挫折した記憶があるが、
展開が早くてこんなに面白かったなんて!
でも小学生には難しかったのかな。。

今年は何冊本読めるだろうか?

それでは、皆様ごきげんよう。
photo.jpg





松井優子
<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
recent comment

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114