アンティークレース日和

photo.jpg

暖かい雨?
昨日は雨音で目覚めた。そういう朝は好き。
今日は春の雨かな。
自分の新曲のデモを繰り返し聴く。
いかにして、皆様の元へ届けようか。
自分の曲を聴いて、涙が出てくるなんて、ナルシシズムの極みかと自分をなじりながらも、
でも違うの。
それ程、布地のような我が身を裁ちさばいているから。
自分が美しい物をみたいから。
出来たら美しい乙女の身体に、上等のレースみたいに纏わりついて、その御身足を、彼女の日々を彩りたい。それだけ。
松井優子

腹が減っては

photo.jpg

戦は出来ぬ。
何と戦うんでしょね、老婆めは。
ひとりよがり、ひとりあそび、ひとりよりふたり。
古池に飛び込む蛙のごとし、勇気を持て、小さき我が身よ。
松井優子

乙女は時に饒舌に

photo.jpg

ふうっと、充足の溜息。
才能がある方は、眩しい。美しい。素晴らしい。
少しでも、近づきたくて。
自らを奮い立たせて、相応しい人物になれ!老婆め!
未知な事で、心が揺れ動くからこそ、人生は辛く愉しいのね。
滲む瞳で、ニヤける。
松井優子

『月灯りのペーパードール』のように

photo.jpg

「来い 濃い宵闇
今宵も暗い
それでも私は会いにゆく
一目見たくて 会いにゆく
会いにゆく」
胸がザワザワ
騒ぎだす
松井優子

『昼の少年と夜の少女』

photo.jpg

ジョージマクドナルド著
『昼の少年と夜の少女』
とっても素晴らしい物語。
マクドナルドはイギリス児童文学の礎を築いた人物で、彼に影響受けた作家は指輪物語のトールキンや、ナルニア国物語のCSルイスと、数限り無い。
そして、かのルイスキャロルとも親交があり、不思議の国のアリスの最初の読者はマクドナルドの子供たちだったそう。
『昼の少年と夜の少女』
は、特に自然に対してのマクドナルドの畏怖や愛の表現が美しすぎて、その発想力や、描写に圧倒される。
今は彼の物語に虜の老婆にございます。
彼を知らずして生きてきた自分を洞窟に閉じ込めたい気持ちです。
そのマクドナルドの妻と子供たち、そしてルイスキャロルのメモリアルな一枚。
松井優子

<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
recent comment

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113